大阪で評判のフェレット診察OKの動物病院を教えます

南大阪動物医療センター

大阪市平野区にある南大阪動物医療センターでは、年末年始も含め、年中無休で診療を行っています。土日祝でも大事なペットを診てもらえるのはうれしいですね。早速、南大阪動物医療センターを利用された方の評判をまとめてみました。

南大阪動物医療センターの口コミ

  • 説明がとても丁寧で、どういう治療をするのかということをきちんと詳しく説明してくれるので、安心して任せられます。受付の方も親切で、居心地がいいです。
  • 検査や手術、病棟などの設備が整っていて、安心できます。
  • 先生やスタッフの方が優しいです。私は仕事が忙しくてあまり長く時間をとれないのですが、そういうときは一時預かりをしてもらえるので、助かっています。
  • 愛猫がお世話になりました。生まれつき体が弱く、長く生きられないと言われていたのですが、こちらの病院で何度も診ていただき、なんと19歳まで生きることができました。本当に感謝しています。

「安心できる医療」にこだわった動物病院


南大阪動物医療センターでは、「安心できる医療」をモットーに、最新の設備による診療を行っています。また、「ウェルフェア相談」(動物福祉)として飼育やしつけ、治療に関する様々な相談を無料で受け付けているほか、しつけ方教室の紹介なども行っています。
口コミでも対応や説明が丁寧だったという評価が多く、飼い主の不安を取り除くという治療方針が徹底されているようです。
またペットホテルも併設していますし、診察が長時間かかる場合や仕事が忙しい人向けに、一時預かりサービスも行っています。あまり多くの時間がとれない方でも安心してペットを連れていくことができますね。
南大阪動物医療センターでは、外来診察と予約診療の時間が分けられているのも大きな特徴です。平日の午後1時~4時は予約診療のみとなっているので注意が必要です。評判のいい病院だけに混んでいることも多いようなので、事前に予約をしておくといいかもしれませんね。

南大阪動物医療センターの基本情報


医院名:南大阪動物医療センター
住所:大阪市平野区長吉長原3-5-7
診療時間:【外来診察】月~金9:00~12:00、16:00~19:00
土・日・祝9:00~12:00、13:00~17:00
【予約診療】月~金9:00~18:00、土・日・祝9:00~16:00
(年末年始は予約診療のみ)
休診日:なし

 
ページの先頭へ
大阪発!フェレット診察の病院比較サイト